So-net無料ブログ作成
検索選択

速読が60分でマスターできるって本当? [自己啓発]

速読が60分でマスターできるって本当?



人生の中で応用が利いて効果が高く、一生使えるスキルである速読。
「いつかは速読」と思っていた人に朗報です。

60分でできる!プチ速読をマスターする!

語学・資格取得の強い味方 速読



速読については前にも何回か紹介しました。

速読のメリット


  • もちろんたくさんの本を読んで大量の情報インプット
  • できるだけでなく、
  • 同じ本を同じ時間で3回読んでしまい、丸暗記してしまえる
  • 記憶力、発想力、運動能力、 創造力、集中力アップにも効果的


メリットは、ただ単に早く本が読めるというだけでなく、
脳の他の場所も活性化できるので、
ボケ防止などにも役立つ、ということ。



いやー、私も前に紹介した速読トレーニング続けてるんですが、
良いですよ!もうモノの考え方から変わります。

1冊をどんなに丹念に時間かけて読んでも、全部覚えられない じゃないですか。 それだったら、同じ時間で3-4回読んでしまうんです。

1回目は多少ゆっくりでも、2-4回目はかなり早く読めてしまう
ので、2時間あればたいていの本は計4回読めてしまいます。

そうすると、暗記というより、理解できちゃってます。 「自分のもの」になってるんですよ。

これは劇的に良いです。

速読のデメリット

  • 「3分で一冊読める」とか胡散臭い
  • 「ただの流し読み」「拾い読み」なのに数万円?
  • 理論的に正しいトレーニング法でも習得に時間がかかる


大きくまとめると、

初期の「速読術」や業者が怪しすぎて、悪いイメージが広がっていることと、
最近の脳科学の発達により、理論的・科学的な技術・トレーニング法も
確立してきているけど、「トレーニング」なのである程度期間がかかる、ということ。


理論が確立してきて分かったのは、
そんなに難しいものではなく、誰でもトレーニングさえすれば習得できる
トレーニング法自体もそんなに難しくないけど、

脳や目の各場所ごとに必要なトレーニングの組み合わせ
(全身の筋肉を1種類の運動で鍛えられないのと同じ)

脳も目も疲労するので、3日集中合宿で一気に!とかできない。
(1日10分を3ヶ月とか。1日6時間とかやっても短縮できません。(・_・;))

速読トレーニング法を大幅改善



という訳で、速読の理論がある程度確立してきたので、
今度はトレーニング法が改善されてきているという話。

  • たった60分間で 速読がマスターできる
  • しかも安い!
  • 7才から78才まで、 4,000人以上の受講者が全員、 速読ができるようになった


短時間だから値段も安くできていて、それは納得。

しかも、「全員が」というのがポイント。

なんでこんなにトレーニングが短時間化できるように
なったのか?それはダブるので、下記を見てください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

60分でできる!プチ速読をマスターする!

  • 資格取得
  • 語学習得
  • 子どもの成績アップ
  • 脳トレ・ボケ防止


人生の中で応用が利いて効果が高く、一生使えるスキルである速読。
「いつかは速読」と思っていた人に朗報です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。