So-net無料ブログ作成
検索選択

羽生結弦くん NHK杯ショートプログラムは5位スタート

羽生結弦くん NHK杯ショートプログラムは5位スタート



フィギュアスケートのGPシリーズ最終戦。

これでGPファイナル出場できるかどうかが決まるとあって、中国杯で中国の選手と激突して大怪我をした羽生結弦くんも出場しています。

ショートプログラムでジャンプの成功はトリプルアクセルだけ



体調が悪くても勝てるスケーティングができるかどうか、ということで、がんばって欲しいと思ってテレビで応援していたんですが、ジャンプでは2回転倒。真ん中のトリプルアクセルだけはきれいに決まりましたが、4回転やコンビネーションジャンプが飛べずに、NHK杯ショートプログラムは87点の5位で終えました。

羽生結弦くんのショートプログラムの採点を見ると、演技構成点は非常に高く、実際スケーティング・ステップ・スピンは加点をもらえるくらいの切れ味でしたが、体力と瞬発力勝負のジャンプでは、怪我のあと練習を1週間休んでいたのがたいぶ響いている様子です。

明日のフリープログラムでは気分一新、がんばって欲しいですね。

織田信成号泣はやらせ?


泣き虫キャラで年末ジャンボ宝くじのCMにも出ている織田信成選手。競技は引退しているので、夕方の女子SPでは解説で入っていたんですが、村上佳菜子の素晴らしい演技を見て号泣。
さすがに他の出演者もドン引きしてましたが、CMがらみのヤラセだったんでしょうか?
宝くじなら他の民間企業と違ってNHKでも取り上げやすいですし。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。